ここから本文です。

第三者保守サービス『つなぎ保守』

第三者保守サービス『つなぎ保守』は、「まだ使いたいサーバなのに、保守が切れてしまう ...」というお客様のお悩みに対応するハードウェア保守延長サービスです。 メーカー保守終了機器に対して、保守部材を弊社が確保することにより独自に保守の延長を提供し、継続運用いただけます。

メーカーに代わりITハードウェアの継続運用が可能な本サービスは、既に通信キャリア、金融機関をはじめとする、多くのエンドユーザー様からシステムインテグレータ、IDCまで、ICT機器を利用する企業・団体様の以下のような課題に対し、本サービスをご活用いただいております。

ポイント
  1. サーバのメーカー保守終了後も現行サーバを使いたい
  2. 次期システムが稼働するまでの短期間、現行サーバに保守をつけたい
  3. マルチベンダ保守を一社に集約し、保守コスト低減を図りたい
  4. 気がついたらサーバの保守が切れていた

サービス概要

  • 保守受付:24時間365日シームレス
  • オンサイト:駆付け5時間目標、土日祝日含む翌日、翌営業日から選択
  • 障害切り分け:障害ログの解析
  • 自営保守拠点:東京、大阪、名古屋、福岡(今秋開設予定)

実績機種

国内外の主要メーカ、主要機種に対して、メーカ保守切れサーバー、ストレージ、ネットワーク装置などのハードウェア保守サービスをご提供いたします。
別途、保守契約を締結せずにスポット修理を実施する「パーコール保守」メニューがございます。

サーバ関連

NEC製品
Express5800、NX7700i、UNIVERGEシリーズ 他
富士通製品
PRIMERGY、SPARC Enterprise、ETERNUSシリーズ 他
Hewlett Packard Enterprise製品
ProLiant、StorageWorks、Procuveシリーズ 他
IBM製品
System x、TotalStorage 各シリーズ 他
DELL製品
PowerEdge、PowerVault、EquaILogic 他
ORACLE製品(Sun製品含む)
SunFire、Sun Enterprise Tシリーズ、StorageTek 他
HITACHI製品
HA8000、HA8500、SANRISE 各シリーズ 他

ネットワーク

BROCADE製品
SilkWormシリーズ ※日本メーカーOEM供給品含む
CISCO製品
Catalystスイッチ、CISCO ISRルーター 各シリーズ 他
F5ネットワークス製品
ロードバランサ BIG-IPシリーズ
JUNIPER製品
NetScreen、SSGシリーズ 他

ストレージ

EMC製品
EMC製品 CLARiX CXシリーズ他
NetApp製品
FASシリーズ他
IBM製品
DSシリーズ他

その他

YAMAHA、Alliedtelesis、TOSHIBA、H3Cなど
各種製品
その他メーカ
PC・ワークステーション

『つなぎ保守』は、「EOL・EOSLハードウェア保守サービス」とも呼ばれており、レガシーシステムが事業において重要な役割を果たしており、延命する必要がある等の課題を解決いたします。

※「つなぎ保守」はブレイヴコンピュータ株式会社の商標です。

サービスに関するご相談などこちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

03-5774-5730(代表)

営業時間 9:30~17:30 土日祝定休

 
PAGE TOP